ボトックス注射では〝小顔〟にはなれない!?

 

 

 

小顔、小顔と顔が小さければ良いっていう今の風潮は、

 

 

 

私は嫌いです。http://hospitalcity.jp/upload/blog/templete/title_image/7.gif

 

 

 

え?学院長の顔がデカイから?http://hospitalcity.jp/upload/blog/templete/title_image/fukuro11.gif

 

 

 

ハイ、私は顔がデカイことで、脳みそが多いと誇りを持ってますし。

 

 

 

個人的には顔の大きい女性はタイプです、カワイイと思います。http://hospitalcity.jp/upload/blog/templete/title_image/9.gif

 

 

 

男がみんな小顔が好きと思わないで下さい。

 

 

 

さて、最近プチ整形などで有名なボトックス注射、

 

 

 

眉間のシワを消す目的などで知られてましたが、

 

 

 

最近の小顔ブームで、

 

ボトックス注射が小顔に効くと言われてきた。

 

 

 

なぜボトックス注射で小顔になるの?

 

 

 

どうして、ボトックス注射で小顔になれるのか、

 

ボトックスとは、A型ボツリヌス菌毒素製剤というもの。

 

ボトックスは、アメリカの安全基準でも認められた薬品で、

 

顔面麻痺やけいれんなどの治療にも使われ、

 

筋肉を一定期間麻痺させる効果があるの。

 

使わない筋肉は痩せるため、

 

ボトックスを注射で顔の筋肉を麻痺させ、

 

筋肉が動かないようにすることで、

 

痩せさせて小顔にすることが狙い。

 

だから、ボトックスを注射なんてしなくても、

 

 

 

例えばいつも無駄に愛想笑いばっかりしている人などは、

 

顔の表情をいつも鏡などで気をつけているだけで、

 

顔の筋肉のつき方が変わる。

 

無料で出来るし、習慣になれば、

 

効果は永久まずこちらからやるべきでしょう。

 


ちなみに、なぜシワにボトックス注射が効くのかというと、

 

シワを作る筋肉を麻痺させるから。

 

たとえば、眉間にシワが出来る人は、

 

ふだんから、眉間にシワを寄せる癖がある。

 

シワを消したい時、ボトックス注射に飛びつくまえに、

 

私は表情筋トレーニングをオススメする。

 

 

 

たしかに、美容外科手術などに比べれば、

 

ボトックス注射治療は、短時間で済むこと、

 

切開の痕が残らないなどの安全性は高い。

 

入浴や洗顔の制限もない。

 

 

 

しかし、副作用や後遺症が全くないわけではない。

 

人によっては筋肉の動きがなくなり、

 

無表情で冷たい人に思われたり、

 

能面の様な顔になってしまったり、

 

免疫系の過剰反応などを起こす場合もある。

 

 

 

仮にボトックス注射によって、

 

理想的なフェイスラインを手に入れたとしても、

 

 

 

効果を持続させるには、

 

2ヶ月~6ヶ月の間隔でボトックス注射を打たなければならない。

 

 

 

1回の治療が7万円~15万円だから、

 

 

 

年間、14万円~90万円程の出費。

 

 

 

この金額を、小顔のためだけに一生使わなければならない。

 

 

 

基本的に人間の体は、薬品に耐性がつくので、

 

だんだん薬が効かなくなってくるため、

 

薬剤の量は増えることも予想される。

 

 

 

でも止めると小顔が元に戻るから、

 

ボトックス注射を打ち続ける。

 

 

 

また、ボトックス注射は〝筋肉〟に作用する注射なので、

 

顔が大きい原因が〝筋肉〟以外の人には効果はない。

 

 

 

たとえば骨格が原因で、顔が大きくなった人や、

 

むくみや老廃物がたまって顔が大きくなっている場合は、

 

筋肉が衰えることで、

 

むくみが悪化して逆に顔が大きくなる事も考えられる。

 

 

 

私なら小顔整体をオススメします。

 

 

 

 

 

下は、頭蓋骨矯正セミナーで、

 

 

 

小顔になりたい人は、一条奈良整体学院付属の託児つき整体院 

 

 

 

子供たちの幸せを願うママのための一条整体院(奈良本院)>>>

 

 

 

  

 

630-8115 奈良県奈良市 大宮町1-3-7 1F 0742-35-4976

 

 

 

 当学院のフエイスブックページです。  

 

 

 

  http://www.facebook.com/naraseitaischool

 

 

 

 

 

骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ